小野谷あじさいロード

「小野谷」地区は、馬見山(978m)のふもとに位置し、遠賀川源流に程近く、澄んだ水が流れる小野谷川があり、青く田畑の広がる美しく小さな山里です。
2007年(H19)に地域住民でつくる「小野谷あじさい愛好会」を発足し、市道沿いやあぜ道にアジサイを植栽。 毎年、数を増やし、現在約4000本となりました。
ゆくゆくは一万本の色とりどりのアジサイが咲き誇る集落にしようと定期的に草刈りなどの活動をし、地域住民一人一人が協力して大切に育てています。